<< ラベンダーの続き 洗濯!洗濯!洗濯! >>

ラベンダーの…

うちの前のちいさな荒れ地に(なかなか思い描く庭と呼べないまま)

ほったらかしだったラベンダーが一株花を咲かせ始めた。




ちょうど、職場で小さなセミナーがあった時に、

テーブルの上に何かあったほうがよかろう

ということで、ラベンダーを切って、タンブラーに挿し、

テーブルの上にのせたところ、

割と深刻なセミナーの間、それがほのかに香り、

通訳の友人が、少しくれないか?と言って初めて

あ、この花はもっと誰かの役に立てるはず…

と思ったのだった。





セミナー終了後、花を全部彼女に渡し、とても喜ばれてなんだか嬉しくて

いそいそと家に帰り、PC前に直行。

植えっぱなしだったラベンダーに剪定が必要だったことを

改めて調べ直し、ついでにラベンダーの利用法も調べたところ

その香りを楽しむべく、いろいろできることがあるではないか!と

いまさら気づく次第。

香りの為には、花が2つほど開いたくらいがいいということで

では、さっそく…水道脇のラベンダーを切り取るとするかな






ボッサボサだけど
f0172925_10402770.jpg





上から2段目から3段目の葉の間を切るとよい…そうだけど、一本一本チョキチョキでは

まぁ、時間のかかること。

北海道のラベンダー畑の選定はカマで熟練のおばちゃん達がザックリザックリと刈っていた。

動画をアップされている園芸愛好家の方も結構大胆にハサミでシャキシャキと切っていた。

でも、それは、あなた、熟練の方ということで。

なにせ、初めてだし…


f0172925_10441437.jpg


ハァハァ…

午前10時くらいまでに済ますべし。(香りの為に)

という教えを守ろうと思ったけど、あんまり手間取って、5月の紫外線で

チリチリとやられていく感じ。








加工するには1日~2日日陰で干して…

とのこと。


さてと。




いまのところ、成果物は…蚊に刺されたことだけ(T_T)
[PR]
by yocchi0220 | 2012-06-08 10:48 | 作る
<< ラベンダーの続き 洗濯!洗濯!洗濯! >>