<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大泣きした日

f0172925_239574.jpg


ここ3か月近く、ある悩みがまるで波のように、ひいてはかえし。

悩みに悩んで、また暮れて、明けて。

笑う日も勿論ございました。

しかし、ついに、今日、堰が切れたという表現がぴったりのことが、ありまして、

声を出して大泣き。一人でわーん、わーんと泣いてみる。






辺りに散らかったものを、体をひきするようにして片づける。

そして、泥のように眠ったのでした。

目が痛い。





こんな時に検査だもん、血圧もあがるってもんだ。

人のゆく道は、晴れの時もあるけど、今は雨、それも嵐の中にいるよう。

今までの自分のしてきたことが全てとは言わないが、やはり間違いだった…と完全打ちのめされる日。





どうしていけばいいんだろう。逃げ出してしまいたいと思う。

自問自答を繰り返す、救いを求める、書籍を読み返す、そして、また、歩き出す。





今日に続いている、だけれど新しい明日が来るもんね。
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-28 21:23 | ひとりごと

バザーの買い物

バザーに参加していても、それはいっつも主催者側であって、

純粋に買い物を楽しむということがほとんどない私であるけれど、

今回、ちょっとの時間をもらって買い手に回ることができて、手に入れたもの。

ジャーン

f0172925_2134425.jpg


ガラスのボールはHOYAのものでありましたぞなもし。(大きさの比較の為カメラケースを配置)

お値段は,、なんと200円なり。



やっぱり洗いづらいのが珠にキズ~。
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-24 21:35 | 雑貨

フエキ糊ってしってるかい?

f0172925_2254316.jpg

これがフエキ糊の動物シリーズ。




子供のころ、糊といえば、緑色のプラスチックのチューブ、黄色いキャップの

「やまと糊=でんぷんのり」であった。

そして、小学生も中学年になると、セメダインの三角で赤いキャップ、薄黄色の半透明の液体糊

(最近はアラビック糊しかみないけど、確かにセメダイン社だったと思う)にとってかわり、

それを下敷きなどに塗っておいて(ツーンとにおうのだが)授業中にまだかまだかと乾くのを待って、

ようよう乾いたその糊をそぉーーーーーっとはがすのが

糊の正しい使い方であった。

日焼けの皮をむくように、何とも言えないあの快感。

調子に乗って、下敷き全部に糊を伸ばしたばかものは私である。





のちに、ピットなるスティック状の糊が世の中を席巻した。

ピットを使う頃にはもう、少女は大人の階段を上ってしまうのである。

足元にはソックタッチなのである。乙女はべたつかないのである。







と、すると今回の「フエキ糊」とは、どの段階で使うものなのか?

そう、このフエキ糊は、でんぷん糊のボトル版。チューブのキャップを閉められない

年少児対応の糊なのである。

で、近年、このフエキ糊の赤い帽子、黄色い顔のキャラクターが「フエキくん」として独り立ち

いや、一人歩きを始めたらしい。

調べて驚くフエキ君のフエキファンファクトリー!!スペシャルサイトへぜひ!!

フエキエアラインにはもう口をあんぐりである。いやぁ、感心感心。











私はそんなにこのポップな「フエキくん」に思い入れはないのだけれど…

f0172925_22432216.jpg


実はあるルートより私のもとにやってきたのです。

でも、もしなんなら、フエキ折りたたみ携帯が欲しい…あなたは、どれを?
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-21 23:09 | 雑貨

夏の宿題

もう、ほとほとうんざりした夏でしたが、あまりの暑さに、食べに行きたいが外に行く気がない…

なんていうことが多々ございまして、今年は縁遠かったなぁ…と思った食べ物。

それは…



f0172925_17361895.jpg

氷ですの。











f0172925_1873691.jpg


聞けばガリガリくんは製造が追いつかないほどの人気で、そういえばスーパーでも

一時期棚がカラになっていました。

氷も当然大人気。当然食べたい。しかし…人気店は大行列。外で並ぶ気にどうしてもなりませんで、

先日、まだ蒸し暑い夕方にようやく氷を食べに行くことができました。

お目当てとは別の店なのですが、ここの氷は練乳が凍っていて、それを削るってるから

、氷がぺしゃんこにならないところがよし。

でも、西の方々の氷の映像はどれも素晴らしいのよ、アナタ。

うちの近所にはなかなかないのよねぇ。車で、パーラーみたいなところに行かないと。





でね、氷って、あんまりクーラーの効いたところで食べるもんじゃないと思いませんか?

あの暑さの中で食べるのがうまさの秘訣っていうか。

あとウン十年たったら、氷屋をやりたい…昨日ツレとそんな話をしていたのでした。






さて、この日は

f0172925_17385369.jpg

こんなのもたのんじゃったりしてさ。



f0172925_17393917.jpg

で、これが大好きなソフトコーヒー

アイスコーヒーにソフトクリーム、そして、コーヒーゼリー。

大きさもちょうどよくって350円なり。













夏の宿題が一つクリア。

そういえば
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-20 17:45 | 食べ物

チュニジア土産がやってきた

f0172925_22503692.jpg


地図帳を観ないと、いったいそこがどこだかようわからん国へ旅することが非常に多い

わが姉夫婦が今回選んだのはチュニジアでありました。

この姉が、中近東フリークでして。ええ。また、この兄が強引なアラビア語を使いましてね。

姉にしてみりゃ、赤面の間違いもなんとなく通じさせてしまうという、こう、どこの国でも不思議と

会話を成り立たせてしまう、特異なキャラの義兄。なつっこいっていうかなんていうかね。

そういう人いません?本当に不思議なんですけど。






ま、この夫婦の話は置いといて。

チュニジアって、フランス統治の時代があり、その色が濃く残っている…というイメージ。

白に青い窓枠の絵面が有名かな。しかし…実はどこにあるのか…北アフリカの…うううん(無知)。






f0172925_22515274.jpg

姉はこんなところを歩いたのかな。

f0172925_22595884.jpg

どちらのドアを開けたのだろう。








救ってくれる手、石でできたオリーブの壁掛け、そして…高級デーツ

さて、お味は…
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-13 23:02 | 雑貨

4年生への朗読

今回お呼びがかかった4年生。

中学年というのは、どのくらいのものを選んだのがいいのか迷うところ。

ボリューム、内容、図書館で、しばし考える。

今の4年生は1年生のときから知っているが、学年のカラーが元気で、ノリがいい。






で、今回、割とスタンダードな1冊に決定。

その本は「ジャイアント・ジャム・サンド


教室に入って、今日のお話はジャムサンドだよ~というと、意外や意外、

「ジャムサンドって何?」

おお!今や、数あるパンの中、ジャムサンドなどというものはスタンダードではなくなっていたのか…

と一瞬不意打ちをくらった気分。




「パンにさ、挟むんだよ。

 ハムだったら、ハムサンド、キューリだったらキューリサンド。

 ちくわだったら、ちくわサンド!!」





もっと突飛なものを挟んであげればよかった…とちいっと後悔しながら、話し始める。








学校というところには、沢山の庭木があって、自然と遠ざかっている子供たちでも、まだあの視線の

中に「ハチ」という危険な生き物は認知されているらしい。なので、こちらが「ハチ」の単語を出す

だけで、元気印全開の男子が「そりゃ、やべぇよ!!」などと身を乗り出してくれるので実に

嬉しくなってしまう。




もっと低学年向けかなぁと迷った一冊ではあったけれども、まだ幼さの残る4年生には多いに

入る込める世界であったらしく、「うぉ~っ!」「どこ?どこ?」「本当だ!!」「すげぇじゃん!」

等と突っ込みどころ満載のあっという間の時間でありました。

易しい話を高学年に持っていくのはどうかなぁという時もあるけれど、時間も限られているので

そうそう、長い話も読めず、迷いながらみなさん本を決めているらしい。

 しかし、安心して聞いてられるというのが、また満足度を増すこともある。

大人だって、知っていた話だって、安心して耳を傾け楽しみたい時があるんだもの。










勝手な採点
読みやすさ・・・・★★★★★
面白さ・・・・・・★★★★☆
子供人気・・・・・★★★★★
ボリューム・・・・・7~8分くらい。


あれ?すごい高得点!


ただ、非常に残念なことに綺麗な絵で近くで見るとしかけもあったりしてとても楽しいのだが、

いかんせん絵本が小さい!!!大きい会場には不向きと思われる。

少人数を周りに集めて、あるいは隣でゆっくりと、読んでみてください。

それと、語り口が七五調でリズムが取りやすく、ちょっとした弁士の気分も味わえるかも。
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-10 11:37 | 朗読またの名を読み聞かせ

かぼちゃの蒸しパン

f0172925_1857556.jpg



さぁ、食べよう。











さて、これは先日の映像。

今日、バザーの手伝い。見事に2リットルの水分補給でも足りない中学体育館は蒸風呂。

そして、夕方、夜といまだ汗が止まりません。

あ、夕方草むしりもしたっけよ。
[PR]
by yocchi0220 | 2010-09-05 18:59 | 食べ物