<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年もお世話になりました。

f0172925_12523776.jpg


星の数ほどもあるブログの中から、ここに集ってきて下さった皆様。

この奇跡的な出会いに心から感謝いたします。

そして、繰り返される毎日の出来事を分かち合えたこと、とても幸せです。




温かく、笑いに満ちた年の瀬でありますように。

一年間ありがとうございました。
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-31 12:55 | ひとりごと

放心の引越し

何日かご無沙汰でございます。
はい。引越しが(9割)終わりました。
なぜ9割かというと、私の住んでおりましたのは公営の団地でありまして、
原状回復というのが原則でして、ふすま、畳、クロスは張替え、掃除は徹底して
お返しするという規則でございますの。その徹底というのが、ほとんどプロの仕事
の域のレベルですので(お金掛ければいいんだけどね)団地住人、みな許可が下
りるまで、何度も何度も掃除に通うのでございます。

さて、引越し業者に大物家具の移動だけをお願いしたのです。
そして、小物は全て自分達でね。家賃は31日まで発生しておりますので、ゆっくり
運べばいいや・・・などと考えておりました。

そこに助っ人登場。
夫両親、夫姉、私の両親・・・計5人の大人。
これほど有難いものはありません。おまけにリサイクルショップに出す予定だった
鏡台、ダイニングセット、洗面所の棚、食器棚、テレビに・・・他大型ゴミ全て夫両親が
軽トラックに積んで持っていってくれまして・・・とにかく、みんなでいるうちに・・・

という暗黙の了解のもと、私がのたくらしている間にも次々に荷造り、運び出し・・・












さて、日もとっぷり暮れたころ、義姉が
「あっち、とんでもないことになっているかも・・・」

「?」
(私は送り出し専門だったので、新居に行っていない)













みんなで食事をして、ようやく風呂に入れる・・・ここ何日かオツカレ様・・・












着替え、着替え・・・・・





















パンツがない!














どこにもない!






















かくして、疲れた身体をひきずり、ダンボールと格闘。
買い置きの1枚をどうにか見つけたものの・・・私の着替えのタンス一段、どうしても見つからず・・・


















そして、6人の大人が6人で考えてくれた収納・・・・・・・・・・・・






どこに何があるかサッパリわかりません!







パンツ~泣
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-24 08:00 | 家作り

ついに

只今引越し中・・・
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-22 21:31 | 家作り

着工120日目・・・見学会

家族1もリレンザのおかげですっかり元通りに回復しできた。

でも、このたいそうな薬を簡単に使っていいものか、もっと重篤な患者さんが

世界中にいるはずなのに・・・と思って心が痛む。

しかし、この薬をしても、重篤な結果に陥る患者さんもおられるということで、

病気の線引きは素人にはムツカシイ。

以前家族1がインフルエンザA型にかかって、すぐにB型に感染した。

そのとき、タミフルを数日前に服用したので、B型に関しては、「とんぷく」でね。

と、医師が総合感冒薬を処方したのだった。で、

「インフルエンザは昔でいう流感。安静にして治せばいいのですよ。大丈夫ですよ。」

と言ったのだった。

そういえば、昔はインフルエンザ用の薬なんぞなかった。しかし、学校の保健室で

列になり、予防接種をしたっけなぁ・・・・と白黒になっている記憶を引きずり出す。

なんか、やたら学校で注射をした記憶はそれだったか・・・



しかし、インフルエンザも全国的には下火になってきたとの朗報あり。

皆様、もう少しのご辛抱。手洗いうがい、念のためにね。








身動き取れない週末に、家のほうは見学会になっておりました。

モデルハウスを持たないメーカーなので、建築後の見学会は月に1~2度のモデルハウス替わり

になる。実はまだ引渡しの日には間があり、内装の直しや、電気系統など工事が続く。

引越しは年末の予定。



f0172925_1883070.jpg

家族の部屋のニッチ利用の本棚も完成。

f0172925_1891990.jpg

居酒屋「穴ぐら」完成(うそ)
食器棚の塗装も完了。(しかし構造に手直しが入る)

f0172925_18103074.jpg

大きくて運び込むのに一苦労したけど、どうしても飾りたかったジャック・タチの
「ぼくの伯父さん」の映画のポスターは持ち込みで、見学会に間に合わせたもの。
額装に思ったよりお金がかかってしまい、正直予想外の出費。マットにクリーム色を
推してもらったのだけど、ちょっと寂しかったので、絵の中に使われているグリーンを
選択してみた。ちょっと渋いけどね。






なんとか、無事見学会も終了し、中にはカフェのオープンじゃないのですか?
(あ、これは家のデザインが、というより、施工会社の看板がそれっぽい為であります;^^)
という楽しい誤算のお客さんもいたらしく、スタッフ一同感謝しつつ戸締り。




もうすぐ。もうすぐ。
f0172925_18162712.jpg

施工会社がセットアップしてくれた小物にIKEAのパンダが。
見学会終了後プレゼントされた。正直嬉しい。
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-14 18:17 | 家作り

着工118日目・・・見学会!

なんと、たまげたことに、本当にこの土日が見学会だったのだ。

そして、家族1が発熱し、間違いなく新型でしょう・・・とリボルバー式のかっこいい

リレンザを吸入。

身動きの取れない週末。

f0172925_2293295.jpg



[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-12 22:11 | 家作り

着工109日目・・・塗装始まる!

現場で代引きにてエアコン2台、そしてテレビを受け取りに行く。
そこで、中をのぞくと・・・・

電気屋さんが、ちょうどいいところに来た!というので見て見ると・・・
ややや!

f0172925_16552177.jpg

大工さんが取り付けを嫌がって逃げたという、「換気扇」。

こんなので換気してくれるのか・・・・実は結構不安になったりして。


なんと、和室には畳が!
f0172925_165795.jpg


小さいリビングですが日差しはたっぷり入っておりました。
f0172925_1653429.jpg


床は「ミルク」のふき取り無し
f0172925_16585453.jpg



一方、2階に行くと
f0172925_16592154.jpg

造作のテーブル、ちょいと濃すぎました。色は「ココナツ」ふき取り無しの仕上げだったからかも。

寝室は唯一の茶色い床
f0172925_1704092.jpg

ここは「ココナツ」でもふき取り仕上げにしてもらったので少し明るい。




床の色は迷いに迷ったのですが、家が暗いと言う理由で白になったけど、いまでもよかった
のかどうか自信が実は無い。
汚れやすいだろうし、塗り替えはきかないし・・・・ううむ・・・・良しと前に進もう。

1階のトイレも出来ておりました。
f0172925_1782837.jpg



f0172925_1785417.jpg

この照明が好きなのでした。他のお宅(この施工会社の)はもっと間接照明だの、後ろがタイル
だのと凝ってるけど、うちは全く普通。もう思考能力が無かったんだろうなぁ・・・覚えてもいない。


f0172925_1792333.jpg

洗面所は洗面器も水洗金具もこれから。ついでにタイルもこれから。



明日はウッドデッキの施工が始まるみたいっす。

実は、展示会が土日に開かれると言う



うわさに違いない。
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-09 17:06 | 家作り

11月のトーキョー

先月とあるところに行った後、足を伸ばしたトーキョー。

奥のほうにかすむのはトーキョー駅。

ツレは田舎から電車に揺られ通っている。


f0172925_106197.jpg

このガード下で飲んでくることが多い。

少し羨ましい。



これからは、きっとクリスマスのイルミネーションで彩られることでしょう。

忙しい師走。

皆さんもお体にお気をつけください。

f0172925_1053165.jpg
f0172925_1054412.jpg
f0172925_1055524.jpg

[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-09 10:07 | 出かける

着工105日目・・・照明入る!

電気屋さんのお兄さんは、年下とは思えぬ貫禄で、しかも愛嬌があるのだった。
施工会社の裏話でまた盛り上がったりしちゃうのであった。
で、彼の仕事がガンガン形になっていく終盤


リビングのネダ出しの天井のライトはこんな感じで。
f0172925_17391585.jpg



台所のペンダントライトも3つ並んでいて(今はちょいと位置が高い)
f0172925_1742713.jpg



台所前のポスターを飾るところのピクチャーライトも付いていて
f0172925_17434424.jpg



2階のアトリエのブラケットも
f0172925_17443547.jpg





さて!今頃塗装やさんが頑張って仕上げを行っております!
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-08 17:45 | 家作り

着工105日目・・・建具入る!

さて、現場はいわゆる内装の域に入っております。
壁はほぼ塗り終わり、様子を見に行って、注意していたつもりなのに、コートに
珪藻土がべっちゃり・・・職人さんに平謝りです。

食品庫に「自在扉」がついておりました。
f0172925_871953.jpg

ここは、ロールスクリーンでどうですか?って言われてたのですが、担当K氏に、
「ほら、西部劇とかに出てくる両側に手を使わなくても、ビヨンビヨンって入れる扉!」
とお粗末な説明をして、たどり着いた「自在扉」。
これはただ、バネが元に戻るように板を動かすので、バネが強めだと、戻るのも
早いけど、それこそ「ビョンビョンビョン!」って身体にも「バタバタバタ!」って当たりますよ
って言われ、扉の板の戻りがゆっくりタイプを選びました。

ここは食品庫という名前ですが、いろいろな配管が奥にあったりと1畳ないスペースです。
この扉のむこうに電話やら、連絡網やら、電話帳やら、料理本やら、一升瓶やらをいれましょうと・・・


f0172925_87361.jpg

ここは、覚えてます?すっかり変わりました。あの「屋根裏収納部屋」です。
脚立を探しているところ。


f0172925_874674.jpg

2階のトイレは洗面所と洗濯機と一緒のスペース(狭いから)タイルが入ってました。
ここのタイルは1階の洗面所のタイルと色違いなのですが、かなりエッジが効いている
タイプだったので、角を丸くしてもらった結果がこの目地の多さになっている・・・・ここは
少し残念なことに。このタイルの上はガラスの仕切りが入る予定。



f0172925_8831.jpg

塗られるのを待つ扉。
このままでも綺麗だなぁと思う。




そして、ついについに入った「食器棚」!!
f0172925_882096.jpg

ゴミ箱も隠れる。土の野菜を入れる場所もある!!食器もはいるんだようぅ・・・(当たり前)

しかし、この食器棚、昨夜担当K氏から電話があって、扉が「観音開き」になっておりまして、
(ここは、設計当初から「引き戸」を希望して念押ししていた)・・・直しになるそうです。
今使っている食器棚が観音開きで使いにくかったので、第一希望が「引き戸」だったのですが、
デザインを提案する女性にはあまりピンときていなかったみたいです。

でも、有難い。







悩みに悩んだ結果がついに形になりました。
ここにチェッカーガラスがはいります。
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-08 08:27 | 家作り

着工100日目・・・大工さんの造作

わがままを聞いてくれる優しくシャイな大工さん。
とてもお世話になりました。

今回家を建てて思ったのは、作り手の顔がわかっていると、思い入れも強くなるという
ことです。棚、床、壁、ああ、基礎はSさんだったなぁ、とかTさんが貼ってくれたんだとか
大事にしようと思う気持ちも深くなると思うのです。

着工式というもので、顔を合わせて、それこそ毎週のように顔が入れ替わる職人さん
ですが、それぞれの方に出会えて、面白い経験でした。



これは玄関正面の壁を利用したニッチ。
普段はキルトをかける場所にもなります。今フックをさがしております。
f0172925_13452229.jpg


大工さん泣かせのRの垂れ壁、ツレの思ってたのと私の描いたRが違っていて夫婦間に
微妙な溝が生じたというウワサ、いや事実。
f0172925_13453967.jpg


食品庫の壁を利用したマガジンラック。これで、新聞の場所は確保。
いしいひさいち先生が、早く回復されますように。

雑誌なんかをいれてもいいし、家族が何を読んでるか話題になるもよし。
f0172925_13455580.jpg



今度は建具と電気!!カウントダウン間近!
[PR]
by yocchi0220 | 2009-12-07 13:51 | 家作り