カテゴリ:雑貨( 45 )

線香花火

f0172925_21443654.jpg


花火してますか?今日もどこかで花火大会をご覧になっている方も多いと思います。
でも、お家花火はどうでしょう?最近は量販店にパック詰めされているお買い得感
バッチリの花火を楽しまれている方のほうが主流ですよね。

しか~し!!殆ど中国産のお買い得の花火のなかにあって、今でも国産で頑張っている
花火がございます。確かに売値が3~5倍違うので、確かにお安くはありません。でもね、
あ~た、もちがちがうんでございますよ。本当。あげて満足!値段に悔いなし!

・・・って。業界の回し者みたいになっちゃったけど。
もう、だいぶ前に、国産(大手)の線香花火は世の中からなくなっていたのです。線香
花火は老いも若きも楽しめる日本の情緒。あの燃え方だって、牡丹、松葉、散り菊・・・
と名前がついているのですよ。で、この情緒をなくしちゃあいけないってんで、東京の
花火問屋さんが発起人になり、今、また職人さんの協力のもと、復活させようってことで
昨今テレビなどでも大分取り上げられております。

この手仕事簡単にはいかないようで、1本150円するものとか、50円のものとか。



携帯からの写真で見づらくてごめんなさいよ。これは最後の日本産の線香花火の
(まだ廉価で売っていたころの)品。廃盤になるってんで、箱ごととっておいたのだ。
箱も、狙ってのでなく、レトロなのさ。

「・・・坊ちゃん、嬢ちゃん、お父さん、お母さん、家族揃って夏の夜を楽しめる・・・」
って書いてある。


大事に、大事に、夏に数本楽しんでいるのです。
[PR]
by yocchi0220 | 2008-08-05 21:44 | 雑貨

七夕祭りでの買い物

昨夜は雷とたたきつけるような雨が降り、玄関のドアが雷の振動で震えたほどでした。

そして、明けて今日朝からジリジリとした日差しで、確実に夏の匂いがしたのです。

おかげ様で母の足の固定も今日取れまして、運転手役の私も一安心でございます。

さて、今週末からいろいろな地方で七夕祭りが開催されていると思いますが、私の住む

田舎でも小さいながら祭りが催されました。飲食店の露天の通りとは別に、ペルーや

韓国の雑貨を扱ったり、古いおもちゃを扱ったりする通りがあります。

で、ぺこちゃん人形やら、サトウのサトちゃん人形を売っている露天のお店に、『おや?』

と、思うイロカタチ。


f0172925_2082881.jpg


すかさず手に取り、家族の『え?』の声を後ろに買っちゃったんだもんね。












お金を支払うときに店のお兄さんが・・・・・






























『今日は暑かったから、焼き豚になってます!』
f0172925_2084412.jpg



                                                ブヒッ

笑ってて可愛いんだい
[PR]
by yocchi0220 | 2008-07-12 20:04 | 雑貨

エコざんす

f0172925_9571128.jpg



待っていたものが届きました!
最近、エアコンが効かない場所の会議に出る機会が多く、まさか、うちわってわけにいかず、
いろいろ扇子を探していたのです。扇子というと、閉め切られたエレベーターの中で、昔濃厚
な香りでめまいを起こさせるおば様の白檀のイメージ。探せども、帯に短したすきに長し。
マトリョーシカがいくら好きだって、もう、マト柄の扇子は痛い。

と、なじみの器の店で見つけちゃった。あひろ屋さん。こちらは、なんとも粋な手ぬぐいの
オンラインショップです。どの柄にするか血圧が上がるくらい悩んだ末、この牡丹柄に致
しました。他にもいい柄が沢山ありますの。扇子面は手ぬぐいで布地なので、閉じるときに
ほんのちょっと丁寧にね。大きさも調度よし。ほら、きっと誰かがお揃いになる予感よ。


に、しても、最近流れる汗の量が半端じゃなく、更年期障害かと思いつつ、扇子も大事だが
その前に命の母を購入する方が良かったんじゃないかと思う今日ざんす。
[PR]
by yocchi0220 | 2008-07-09 10:07 | 雑貨

貰った。

f0172925_1791875.jpg




いつもお世話になってるミカン師匠とケロ師匠が、このお茶の「てぬぐい」シリーズを
集めておられた。私が見る頃にはもう、店頭になくて歯軋りして地団駄をふんだが、
家族に「トイレはあっちだよ」と言われただけであった。

そしたら先日ガーゼハンカチが届いたのであった。うふふ。小さいけど、この時期、この柄。
金魚の柄は使って洗濯中。


そしてそして、私は週2回友達の息子・・・中1と勉強を(教えるのでなく、しているが正しい)
のだけど、その子が「お茶、どっちがいい?」と言って差し入れしてくれた紅茶についてた!

ゴンタくん。


当初、隣の「じゃじゃまる」もくれると言ったのだが、「やっぱ、これ貰う!」と言ってもって帰った。



若い男に振り回されちまったよ・・・・
[PR]
by yocchi0220 | 2008-07-01 17:10 | 雑貨

苺の居場所

f0172925_1191872.jpg

もう苺の季節は終わりだ。ゴールデンウイークの直前に苺狩りに行って、キャタピラの如く

食べまくり、後から数えたら実に4パック分を食べてしまった!

小さい卵くらいの真っ赤なのを選んでホクホクしていたのだけど、食べ進めながら、どうも

味が薄い気がしてならない。よくよく聞いてみると春も終わりには日当たりと温度で苺が短

時間でぐんぐん大きくなってしまい、味がおお味なんですと。

一番苺が高い、まだ摘み始めの1月くらいが美味しいらしい。


そういえば卵もSサイズはピチピチの若鳥が、Lサイズはベテランが産んでるそうで、Sサ

イズを買う方がいいと言われたことがあるけど、どっこい、ベテランを応援せねばいられな

いのである。



この器は100歳で亡くなったお祖母ちゃんのうちで母が子供の頃から使ってたもの。

もっと赤い苺を盛りたかったのだけど…。

この器に苺を盛るのが好きだ。食べ終わるといつもガッカリしてしまう。苺が終わるのが残念

なのでなくて、苺が皿にのる様を見られなくなるのが残念なのだ。
[PR]
by yocchi0220 | 2008-05-26 07:32 | 雑貨