<< 捨てる!! 猛暑日 >>

線香花火

f0172925_21443654.jpg


花火してますか?今日もどこかで花火大会をご覧になっている方も多いと思います。
でも、お家花火はどうでしょう?最近は量販店にパック詰めされているお買い得感
バッチリの花火を楽しまれている方のほうが主流ですよね。

しか~し!!殆ど中国産のお買い得の花火のなかにあって、今でも国産で頑張っている
花火がございます。確かに売値が3~5倍違うので、確かにお安くはありません。でもね、
あ~た、もちがちがうんでございますよ。本当。あげて満足!値段に悔いなし!

・・・って。業界の回し者みたいになっちゃったけど。
もう、だいぶ前に、国産(大手)の線香花火は世の中からなくなっていたのです。線香
花火は老いも若きも楽しめる日本の情緒。あの燃え方だって、牡丹、松葉、散り菊・・・
と名前がついているのですよ。で、この情緒をなくしちゃあいけないってんで、東京の
花火問屋さんが発起人になり、今、また職人さんの協力のもと、復活させようってことで
昨今テレビなどでも大分取り上げられております。

この手仕事簡単にはいかないようで、1本150円するものとか、50円のものとか。



携帯からの写真で見づらくてごめんなさいよ。これは最後の日本産の線香花火の
(まだ廉価で売っていたころの)品。廃盤になるってんで、箱ごととっておいたのだ。
箱も、狙ってのでなく、レトロなのさ。

「・・・坊ちゃん、嬢ちゃん、お父さん、お母さん、家族揃って夏の夜を楽しめる・・・」
って書いてある。


大事に、大事に、夏に数本楽しんでいるのです。
[PR]
by yocchi0220 | 2008-08-05 21:44 | 雑貨
<< 捨てる!! 猛暑日 >>