<< とある日曜日 はるばる海を越えて >>

はるばる海を越えて2

さて、ばりばりとダンボールを開けて・・・
(ダンボールの女の子はお菓子のパッケージらしいけど、今回の品とは無関係)

f0172925_11462422.jpg

キャンディーカラーの緩衝材の中から出てきたものは・・・

f0172925_11473597.jpg

鍋?





これは、「パン(ブレッド)ウォーマー」なるもので、アメリカからある方を介して
送られてきたもの。私も初めて現物を見たのであった。
f0172925_1159164.jpg

パンチングされたざるのようなボウルを水をはった本体にのせて、鍋にかけ、
ようは、「蒸かす」のだと思う。直接炊いてたら、アルミの鍋がボコボコになるであろうから・・・。
でも、想像だけど(いい加減)。


しかし、我が家はガスが無いでがす。(さむっ
ずっとガラスのフルーツコンポート(リンゴが入るくらいのガッシリしたビンテージもの)
を探しているのだけど、なかなか帯に短し襷に長し。

ミスマッチの感覚がなかなかいいのでは?という
海外面白オークションの先達の発案のもと届いたこの鍋(って言っていいよね、もう)


f0172925_11475528.jpg

リンゴが積まれたり


f0172925_1148493.jpg

菓子が入ってみたり



f0172925_11481627.jpg

木のカウンターに乗ってもよし。
タイルの上もよし。




うちの一員になりました。
[PR]
by yocchi0220 | 2010-02-28 12:08 | 雑貨
<< とある日曜日 はるばる海を越えて >>