<< 二足遅れのホワイトデー 2年生 >>

今日の繕い物

去年の秋にこの靴下を頂いてから、私の冬は、常にこの靴下と共にあったと言っても
過言ではない。なにせ、スリッパならフローリングで脱いでカーペット、あるいは「こたつ」
に行かなくてはならないが、靴下ならそのままでよいわけで・・・いや、私のだらしなさの
ことはどうでもいい、我が家は3Fにあるのだけど、階下は駐車場なので、いわゆる集合
住宅の下の階のおかげであったかい!という恩恵は全く受けられない。なにしろ、床が
冷えるのだ。なんてったって吹き抜けの階下。北風びゅーびゅーなのだ。

で、この靴下、繰り返し私にこの秋冬中酷使されたおかげで、ある日気がついたら、
おお!なんたること!
f0172925_10514392.jpg




で、私は裁縫一般、編み物全般、いや全面的に苦手どころか、網図を解す人こそ
尊敬に値する幾何の人達と思っているので、この穴をどうふさぐか見当がつかなかった。
はて・・・・と、悩んだ挙句、実家から毛糸の綴じ針を借りて、外科的穴ふさぎを試みる。
40年前の父の腹に施された胃潰瘍の手術跡のような感じ。その後、その上に・・・
f0172925_17373594.jpg




f0172925_10553841.jpg





もう少しフェルトの色を変えればよかったけど、今回はグレー。ポップな色もいいかもしれない
履いてみたら、また、これが、いいのよ!次はどこが薄くなるかはわからないけど、こうやって
また、大切に使わせていただきたいと思っているのです。

春の日差しが、明るく照らす外。
もう少し体を温めてもらおうと思っております。
[PR]
by yocchi0220 | 2009-03-18 11:01 | 雑貨
<< 二足遅れのホワイトデー 2年生 >>